本商談会の特徴

海外に販路のある
バイヤーを約15社招聘
事前マッチング制
日本語での商談可
現役コンサルタントとの
2回の相談会付
開催日時
2022年2月14日(月)~2022年2月28日(月)の間
※バイヤーとの調整で日程が決まります
商談形式
オンライン(Zoom)
参加費
無料
※ただし、商談で使用する商品サンプル代、輸送費(1社あたり最大数万円程度を見込む)、通信費等は実費負担頂きます。
参加予定バイヤー
海外に商流を持つ、国内外の飲食、商社、小売チェーン等のバイヤー
※商談は通訳が同席しますので日本語での商談が可能です。
参加可能企業
①三重県内に事業所等を置く、農林水産事業者、食品製造事業者、食品商社等
②バイヤー向け、同席コンサルタント向けにサンプルを提供すること
③「オンライン研修会」に参加すること
④商談会後に商談成果に関するアンケートにご協力いただくこと
⑤三重県の産品データベース(https://mie-syokudata.com/)に登録すること
留意事項
①商談する商品情報をもとに、バイヤーのニーズと事前にマッチングする商談会であるため、参加申込を頂いても、商談が実現しないことがあります。
②バイヤーとのマッチングは運営事務局が実施致しますので必ずしもご希望に添えない場合がございます。
③商談会終了後(2022年2月)、商談結果に関するアンケートへのご協力をお願いいたします。 アンケート内容は報告書などに掲載する場合がございます。
④コロナ禍の物流機能の状況を鑑みて、商材と商談相手国によっては事前のサンプル送付は実施しない場合がございます。
オンライン研修会
「物流編」「商談編」「実務編」の3つのテーマで、オンライン研修会を開催します。
日時:2022年1月18日(火) 13:00-16:00
費用:無料
参加要否:参加必須
参加方法:Zoom
※商談会への参加事業者様は、3テーマすべてに必ずご参加ください。
※万が一予定が合わずご参加できない方にはアーカイブ動画を配信しますので必ず事前にご視聴をお願いいたします。
ターゲット国及び参加予定バイヤー(予定)

参加バイヤーリストはこちらからダウンロードできます。

バイヤーとの商談方式について
  • 商談は、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用して実施します。
  • バイヤーとの商談は、1商談30分程度を予定しています。
  • 商談当日は、数多くの販路開拓のサポート経験を持つコンサルタントが同席し、商談をサポートします。
  • 商談相手が日本語スピーカーでない場合、同席したコンサルタントが通訳も行います。
申込方法
  1. ウェブエントリーフォームに必要事項を入力し参加申し込みをしてください。
  2. 商品登録シートをエクセル上で入力の上、運営事務局宛てにメールにて送付してください。
    ※商品登録シートはこちらからダウンロードもしくは参加申し込み後に事務局から送信される自動返信メールに添付されているエクセルをご利用ください。
    ※自動返信メールを確認できない場合、念のため迷惑メールフォルダをご確認ください。
    提出先:miebm.info@gpc-gr.com
商品登録シートをダウンロード
商談までの主な流れ & スケジュール
コンサルタントとの個社相談会(計2回)
バイヤーとの商談前後に、コンサルタントとの個社相談会を設けます。 相談会はオンライン(Zoom)にて実施予定です。

事前相談会 (2/3-2/9)

※日程は各社個別にご連絡します
  • • 商談前の商品選定のアドバイス
  • • 各社作成した商談用営業資料のレビュー
  • • 商談時のポイント、想定質問等

事後相談会 (3/1-3/7)

※日程は各社個別にご連絡します
  • • バイヤーからのフィードバック共有
  • • 商談後のアクションプラン策定時のポイント
  • • 今後海外販路開拓を進める上でのアドバイス等