EnglishJapanese

+65-9827-4256 (日本語対応)

法人設立・ビザはメールにてお願いします

EN | JP

+65-9827-4256 (日本語対応)

法人設立・ビザはメールにてお願いします

シンガポール進出

2021/04/13

【医療業界編】 シンガポール・医療イノベーションセンター(CIH)にインタビューしました!

CIHとは?

医療イノベーションセンターは、シンガポール国立大学医療システム(NUHS)の一部で、臨床専門家による医療技術を持った企業と関わりをもち、その新しい発明の質や影響力の査定を可能にします。先端技術が対象ユーザーに届き、健康上のニーズをより良く、素早く満たすという合理化された結果をもたらします。

CIHの役割とは?

CIHの目標は、公共の利益と世界的な影響のために医療イノベーションの臨床的実現を円滑に進めること。差別化要因は、臨床専門知識です。患者や医療従事者、臨床データは、CIHにとって資産となります。CIHは、パートナーが、臨床検証試験を通して、医療イノベーションの価値を実証すること、後期試験を行うにあたり発生する規制上の障害を克服すること、又、医療技術評価(HTA)を通してその費用有効性を表す手助けすることを主な焦点としています。

医療技術エコシステム内の多くの専門家と提携しているので、革新過程の様々な過程において、イノベーターが直面する課題を克服する為に効果的にサポートすることができます。又、活気に満ちた同イノベーションコミュニティを構築できたことを誇りに思います。企業は、臨床・市場的実現に向けた計画を加速する為にこのネットワークを利用することができます。

CIH はどのように臨床的実現をサポートするのか?

CIHの中核サービスは、医療イノベーションが臨床的に実現される際の、ギャップを埋める事です。イノベーターに提供するサポートは下記の通りです。

  1. 1) 有用性試験会
    臨床医が医療イノベーターに臨床的見識を提供する際、CIHは有用性試験会を行い、 NUHSの関連臨床利用者を招待し、製品に関するフィードバックや、病院で採用する際 の改善点等を共有します。
  2. 2) 臨床検証と医療技術評価(HTA)
    治験統括医師(PI)との仲介に成功した後、CIHはイノベーターが自身のイノベーションを臨床的に検証し、NUHS総合施設内で実現が可能かどうか評価することができるよう様々なサービスを提供します。

    CIHは、領域特化型審査委員会(DSRB)や臨床試験の計画管理等を含む、臨床検証に 対する各種サービスの選択肢を提供します。  

    医療イノベーションの費用有効性や与える影響を系統的に評価することを希望する新興 企業に対し、CIHは、臨床専門家の意見や既存の化学的根拠を考慮に入れた実証済み の医療技術評価(HTA)を利用し、医療技術を評価することのできる医療経済学者の ネットワークを持っています。

    この評価は、入手、臨床業務への組み込み、健康政策の決定、医療技術のさらなる発展 等の決定を導く為の証拠を提供します。

企業がCIHで臨床試験を行いたい場合、イノベーションの企業機密を開示せずにできるのか?

はい。しかし、この臨床試験を通して企業が何を成し得たいか(どのようなデザインがいいか、どんなバクテリアについて試験したいか等)によります。

臨床検証に一般的にかかる費用と時間

かかる費用や時間は、検証の規模や計画により異なります。

日本企業との協力イベントはありますか?

2021年2月、CIHは、神奈川県とみずほ情報総研と提携し、オンラインイベントを行いました。このイベントのテーマは、「感染病との闘いに貢献する機器、薬とサービス」。イベントには、神奈川県の医療企業の代表者、神川県庁とCIHのコミュニティメンバーが参加しました。ウェビナーでは、日系企業が自社について、またそのイノベーションについて、シンガポール現地の人へ紹介しました。

最後に一言

CIHの得意とする臨床試験や医療技術評価(HTA)を通して、価値を共創することができる企業と働く機会を喜んで受け入れています。また、臨床検証の専門知識を補完し、イノベーターを効率よくサポートする為、ネットワークを拡大できるパートナー とも是非一緒に提携したいです。

 


お問い合わせ

 

*CIHにお問合せのある方、協力イベントに興味のある方はGPCまで「海外進出支援(事業面)」お問い合わせください。
弊社コンサルタントが医療イノベーションの最善の方法を見つけるお手伝いをさせて頂きます。