EnglishJapanese

+65-9827-4256 (日本語対応)

EN | JP

+65-9827-4256 (日本語対応)

部下とのコミュニケーションを円滑にする英語

部下とのコミュニケーションを円滑にする英語
~今年こそ絶対に失敗しない!ローカルスタッフへの人事コミュニケーション~

【海外派遣社員、外国人と働く日本人向け英語講座を開催します】
テーマ:異文化コミュニケーション・英語で伝えたいことを伝える力

シンガポールで、異なる文化を有する部下を持つに至った時、どのように英語でコミュニケーションを取ったらよいでしょうか。

例えば、こんな例で考えてみてください。
伝えたいことを伝えきった!と思ったあなたは、このように言いました。

A:Do you understand?
B:Please understand.

では、シンガポーリアンがこれに抱く印象はどんなものでしょうか?

A:(−_−;)
B:(・・?)

どちらが良いか・・・ではなく、どちらも戸惑いを隠せないようです。

日本でのコミュニケーションのとり方と、英語でのコミュニケーションのとり方の「違い」を知らないと、実は、日々地雷を踏むことになりがちなのです。

「Please」をつけることで、丁寧にお願いしているにも関わらず、全く良い印象を抱いてもらえないばかりか、バカにされることにもなりかねません。

英語での発想を全く新しいものにすることで、これは解決されます。

これまで日本で学んできた英語で、うまくコミュニケーションが取れない!と思ったことがある方。
  • 欲しい資料を出すように言ったのに、うまく伝わらなくてもどかしい思いをした。
  • ちょっとした食い違いで、トラブルに発展した。
  • オンラインでのやり取りになって、英語の発音が伝わりにくい・・・と実感する。
そのような経験がある方向けの講座です。

今後、オンラインでのやり取りは増え、より言語である「英語」に頼らざるを得ない状況が続きます。本セミナーは、企業研修や講演など幅広く活動し、メディアにも数多く取り上げられてきた、「なんでも英語で言えちゃう本」「ずるいえいご」(日本経済新聞出版社)のベストセラー著者、青木ゆかによるセミナーです。
「理解してもらえない」「うまく伝わらない」には理由があります。
今後のシンガポールで必須の人事コミュニケーション術をお伝えします。ぜひ、奮ってご参加くださいませ。

【セミナー内容】
  • なぜ、「食い違い」が起きるのか?
  • 「食い違い」「伝わらない」を防ぐために押さえておくべきポイント
  • 英語がすっと出てくるようになる方法
  • これだけ意識すると、劇的に英語が話せるようになる!
  • あなたの英語が通じない理由
  • 「捨てる」と英語が話せるようになる。
※本セミナーでは、①対面講義と②WEBセミナーのいずれかをご選択いただけます。

①対面講義にてご参加の方には、後半1時間を使ってあなたの抱えるリスニングの問題点、個別解析をさせていただきます。実際にリスニングをしてみて、あなたの耳のクセと勉強方法について、直接アドバイスをさせていただきます。

登壇者

青木ゆか

シンガポール在住、英語トレーナー
「英語の勉強が苦手すぎる!」ことから「勉強せずにペラペラになる方法」を20年間研究。
「最小の労力で、最大の成果を得る」ノウハウ「ずるいえいご」メソッドを開発。

  • 捨てる英語スクール代表
  • 英語トレーナー・作家・講演家・プロ講師として活動。
  • 米国公認会計士試験合格
  • 千葉大学大学院社会科学研究科国際経済学専攻
「ずるいえいご」「なんでも英語で言えちゃう本」(日本経済新聞出版社)著者

【詳細】※シンガポール時間

①対面講義(6名限定)
日程:4月9日(金)
13:00 - 14:30:座学
14:30 - 16:00:リスニング 集中強化
参加方法:GPC事務所にて開催
112 Robinson Road #07-04 Singapore 068902
参加費:S$200 + GST7%

※途中休憩有

②WEBセミナー
日程:4月9日(金)
13:00 - 14:30:座学
参加方法:ZOOMにて開催
参加費:S$100 + GST7%

Stripe社のクレジットカード決済システムを導入しています。

※JCBカード不可

Success! Your Stripe token is

個人情報の取り扱いについて 【必須】

チェックボックスにチェックが入っているかどうかご確認ください。